健康意識 縄跳び

エア縄跳び1週間(7日分)達成!健康習慣づくりをサポートするiPhoneアプリの大切さ

投稿日:

どうもこんにちは、ケンイチです。エア縄跳び7日目データです。昨日はビアガーデンでビール飲んでました。

ほんとに健康を意識する30代としてあるまじき行為だと思います。気をつけます。

エア縄跳び7日目データ

2017/8/16のエア縄跳びスコア

2017/8/16のエア縄跳びスコア

日数 7日目 前日比較・計
跳んだ回数 1319 +200
運動時間 10分5秒 +82秒
消費カロリー 170カロリー 今月計314

エア縄跳びを1週間ぶん(連続じゃないので7日分)達成!

  • 記録スタートから7日ぶん達成
  • 習慣づくりの大変さを実感
  • 健康習慣をサポートするiPhoneアプリの大切さ

エア縄跳びも7日目がようやくなりました

エア縄跳び習慣をつくろうと簡単な回数からスタートして、ようやく7日目です。

日付にすると2週間経ってるんですけどね。

お盆の帰省だったり、子供見てたりでなかなかエア縄跳びできない日があったりしました。

健康ってお金になるわけではないから習慣づくりが大変

健康ってそれだけでお金を稼げたり、もらえたりするわけではないので、健康習慣のためにスポーツを続けるって大変なんですよね。

特にそもそもスポーツをする習慣のない人にとっては特に。

これが時給発生したり、XX回跳んだらお金XX円振り込まれるよ!ってなったらたくさんとびますけどね。なんなんでしょうね、この思考。

だからこそ、運動する習慣をつくるって、簡単にいうけどとても敷居が高いってことを理解してほしいんです。

 

健康習慣をサポートするiPhoneアプリの大切さ

健康に良さそうなアプリをたくさん入れた結果

健康に良さそうなアプリをたくさん入れた結果

だからじゃないですけど、健康習慣をサポートするiPhoneアプリの大切さって凄いんですよね。

iPhoneアプリだけじゃなくてAndroidもありますけど、毎日アプリをひらくだけでもやっぱり億劫になることはありますし、ウェアに着替えて走ってくるのも結局労力がいるんですよ。

  • SNS化してて運動仲間がオンラインにできる
  • 体重や運動量を毎日自動で記録されて統計が見れる
  • 達成度に合わせてバッジや機能が増えたり

こういう機能が多いのはきっと、モチベーションを維持させる、つまり続けさせる、継続させるための仕掛けなんですよね。

ダイエットは競う仲間、美容だとInstagramみたいにフォトジェニックな写真シェアで進捗報告したりするものがあるとモチベーションもあがります。

他にもWifiかBluetoothでアプリ連携する家電(体重計だったり体組成計など)がありますし、こういった健康習慣をつくることをサポートしてくれるアプリってきっと今後も増えるんだと思います。

 

まとめ

エア縄跳びを続けているのは、毎日続けるのが楽だから、途中でやめやすいから、などいくつも理由があると思うんですよね。

いざ跳び始めてしまうと、疲れたあたりでてきとうに止められる反面、昨日の数字は達成したい!

っていう謎の昨日の自分への対抗心が芽生えるので、おすすめですね。

とりあえずベンチマークは日に1000回!これなら負担も軽くて、有酸素運動にもなっていると思うので、いい感じです。

 

こちらのコンテンツは当ウェブサイトが調べてまとめた内容のため、医療情報などをすべて鵜呑みにせず、ご自身でもお調べください。
ケンイチ
エア縄跳び1週間(7日分)達成!健康習慣づくりをサポートするiPhoneアプリの大切さ」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?

-健康意識, 縄跳び

Copyright© iPhoneヘルスケアで体力作ろう , 2017 All Rights Reserved.